スタッフブログ

  1. トイレの違い

    こんにちは!新入社員の八木が担当させて頂きます。

    4月に入社してから、もうすぐ10ヶ月になります。あと二ヶ月で、後輩社員が入ってくると思うと、月日はあっという間ですね。

    今年も、お客様に大変満足のいくリフォームをご提供できるよう、社員一同頑張っていきますので宜しくお願い致します。

     

    最近、トイレのリフォームをお考えのお客様によく聞かれることがあります。

    それは、『タンクレスとタンク式のトイレって、どう違うの??』というご質問です。

    皆さんは、タンクレスとタンク式のトイレの違いはお分かりになられますか??

     

    タンクレストイレ

     

    タンクレスのトイレはタンクがないので、トイレの空間をすっきり見せることが出来たり、お掃除も楽になるというメリットがあります!

    トイレの空間が狭いので、少しでも空間を広くしたい!というお客様にはお勧めのトイレです。

     

    ですが、タンクレスのトイレにもデメリットはあります。

    タンクレスのトイレは水を貯めるタンクがないので、流すときに電気を利用して水を流す仕組みになっています。               その為、停電時にはバケツや洗面器を利用して直接水を流すようになります。(メーカーや商品によって、方法が異なります。)

    しかし、今回この問題を解決する商品が、TOTOさんから発売されることになりました!!!

    今年の2月からリニューアルになる【ネオレスト】という商品です。停電時でも水が流せるようにリニューアルされました。電気が止まってしまっても、安心してトイレをご利用して頂くことが出来ます。

     

     では、タンク式のトイレのメリットは何でしょう??

    20131106185746

    それは、タンクの上に手洗いがつけられるところだと思います。

    トイレ内に別途手洗い器がなく、トイレの中で手を洗いたい!という方にはお勧めです。

    タンクレスの商品でも、別途手洗い器をつけることはできますが、その分コストがかかってしまったり、手洗い器を設置することによってトイレ空間が狭くなってしまうことがございます。

     

     

    タンクレスとタンク式のトイレには、こういった違いがございます。

    また、タンクレスの商品・タンク式の商品の中でも、デザインが違ったり、お手入れ性が違ったりと様々種類がございます。

    もし、トイレのリフォームをお考えのお客様がいらっしゃいましたら、是非アクアラボまでご連絡下さいませ。

    弊社のリフォームカウンセラーが、商品のご提案や、工事のご説明を詳しくご説明致します!!

     

     

  2. 雪の季節

    こんにちは。

    今回は新入社員の内田が担当させて頂きます。

    早速ですが、皆さん、毎年この時期になると、悩まされるのが、大雪ですよね。

    何よりも交通機関が、混乱して身動きが取れなくなってしまうのが一番困ります。

    アクアラボも雪が積もると、雪かきに追われてとても苦労しています。

    今年は、雪なんて見たくないですね。

    と言いたい所ですが、冬になるとやっぱり、雪を見たくなってしまうんですよね。

    私は、冬休みを頂いた際に長野県にスノーボードに行きました。

    これが、その際の写真になります。

     

    IMG_0019

    天気も良く、とてもいい写真が撮れました。

    やっぱり雪山から眺める景色は格別ですね。

    冬休みを貰ってリフレッシュも致しましたので、今年1年も私は全力でお客様に笑顔を届けに行きます。

    リフォームをお考えの方いらっしゃいましたらお気軽にアクアラボ内田までご連絡下さい。

  3. 新年明けましておめでとうございます。

    新年あけましておめでとうございます。

    昨年は多くのお客様にお世話になり、ありがとうございました。

    本年もどうぞよろしくお願い致します。

     

    さて、今回は2年目の長岡が担当します!

    年末年始は長期休暇を取り、両親と一緒に帰省していました。

    その際に神戸のハーバーランドという所に遊びに行ったのですが、

    様々なショップ、レストランが建ち並び、有名な神戸ポートタワー、メリケンパーク、神戸港がすぐそばにあり、

    買い物も観光も出来てとても良い場所でした♪

    blog

    この地区は、昔はとても栄えていたのですが、段々と人が集まらなくなり、商業施設も少なくなり、衰退しつつあったそうです。

    それが再開発計画により地区活性化が行なわれて、今は人が集まる神戸の中心的拠点になっています。

    この話を知り、リフォームにも通じるところがあると思いました。

    時間の経過、技術の発達と共に快適性を失ってしまった空間を、もう一度快適な空間に変え、家に輝きを取り戻す。

    愛着を持ち長く住み継ぐ家は素敵ですね(^^)

     

    リフォームをお考えの方は、電話、メール、インターネット、雑誌等から

    お気軽にお声かけ下さい!

    2015年もアクアラボをよろしくお願い致します。