スタッフブログ

お客様のご要望をカタチに

 

皆さまこんにちは!今回は2年目の齋藤が担当させていただきます。

 

いよいよ今日から12月が始まり、2018年も残りわずかとなりました。

近頃、”平成最後の”というワードが流行っておりますね。

私も”平成最後の”お正月”を清々しく迎えられるよう、年末のラストスパート頑張っております。

 

さて、今回は先日私が担当させていただきました洗面所工事のご紹介をさせて頂きます。

まずは施工前の写真をご覧ください。

≪Before≫

 

 

DSC03381

 

そしてこちらが施工後の写真です。

 ≪After≫

DSC03680

 

DSC03686

 

 

洗面台と洗濯機の位置を移動し、洗面台はカウンターが長いタイプに変更しました。

ミラー、照明も別に取付をし、カウンター上にはモザイクタイルを貼りました。

工事前からお客様の中でこうしたいというのが明確でしたので、それを実現できるよう協力させていただきました!

 

洗面台のカウンターは奥行が短いタイプ(Panasonic シーライン D450タイプ)を選定したことで、脱衣スペースが広くなり、使い勝手もよくなっております。

なにより洗面所空間の印象がらりと変わっていると思います。

 

ご要望通りに工事をさせて頂き、お客様にはとても喜んでいただきました。

タイルの選定や各機器類の位置など入念に打ち合わせをしたため、無事に完成を迎えられたは私も心から嬉しかったです。

 

洗面所に限らず、「こういう風にリフォームがしたい!」とお考えの方、そのご要望をカタチに変えるお手伝いをさせて頂きますので

是非アクアラボまでご相談ください!

 

また、現在リフォームご検討中の方も”平成最後の”リフォームを是非アクアラボにお任せください!(笑)