スタッフブログ

トイレの違い

こんにちは!新入社員の八木が担当させて頂きます。

4月に入社してから、もうすぐ10ヶ月になります。あと二ヶ月で、後輩社員が入ってくると思うと、月日はあっという間ですね。

今年も、お客様に大変満足のいくリフォームをご提供できるよう、社員一同頑張っていきますので宜しくお願い致します。

 

最近、トイレのリフォームをお考えのお客様によく聞かれることがあります。

それは、『タンクレスとタンク式のトイレって、どう違うの??』というご質問です。

皆さんは、タンクレスとタンク式のトイレの違いはお分かりになられますか??

 

タンクレストイレ

 

タンクレスのトイレはタンクがないので、トイレの空間をすっきり見せることが出来たり、お掃除も楽になるというメリットがあります!

トイレの空間が狭いので、少しでも空間を広くしたい!というお客様にはお勧めのトイレです。

 

ですが、タンクレスのトイレにもデメリットはあります。

タンクレスのトイレは水を貯めるタンクがないので、流すときに電気を利用して水を流す仕組みになっています。               その為、停電時にはバケツや洗面器を利用して直接水を流すようになります。(メーカーや商品によって、方法が異なります。)

しかし、今回この問題を解決する商品が、TOTOさんから発売されることになりました!!!

今年の2月からリニューアルになる【ネオレスト】という商品です。停電時でも水が流せるようにリニューアルされました。電気が止まってしまっても、安心してトイレをご利用して頂くことが出来ます。

 

 では、タンク式のトイレのメリットは何でしょう??

20131106185746

それは、タンクの上に手洗いがつけられるところだと思います。

トイレ内に別途手洗い器がなく、トイレの中で手を洗いたい!という方にはお勧めです。

タンクレスの商品でも、別途手洗い器をつけることはできますが、その分コストがかかってしまったり、手洗い器を設置することによってトイレ空間が狭くなってしまうことがございます。

 

 

タンクレスとタンク式のトイレには、こういった違いがございます。

また、タンクレスの商品・タンク式の商品の中でも、デザインが違ったり、お手入れ性が違ったりと様々種類がございます。

もし、トイレのリフォームをお考えのお客様がいらっしゃいましたら、是非アクアラボまでご連絡下さいませ。

弊社のリフォームカウンセラーが、商品のご提案や、工事のご説明を詳しくご説明致します!!