ユニットバス工事の流れ

マンション

STEP1 既存ユニットバス解体及び撤去

1.既存ユニットバス

2.既存のユニットバスを撤去します


3.撤去したユニットバスは産業廃棄物として処分します

STEP2 ユニットバス組み立て

4.排水や給水・給湯配管を新しいユニットバスの位置に合わせて設置していきます

5.床から組み立てていきます


6.壁の骨組みが終わると壁パネルの取り付けです

7.換気扇を取り付けます

※マンション用ユニットバスは換気扇はオプション品です。(写真は既存利用)


8.浴槽を取り付けます

STEP3 仕上げ

9.鏡やシャワーフックなどを取付けていきます

10.細部の仕上と入口枠を取付けてユニットバスの完成です


11.完成です

※新しい入口の位置は既存入口位置からずれることがほとんどです。
標準工事内に補修は含まれていますが、仕上がりとしては洗面所のクロス貼替工事をされることをお勧めします。(オプション)

※写真は洗面所のクロス貼替と床のクッションフロア貼替工事を行った事例

一戸建て

STEP1 既存浴室解体及び撤去

1.既存の浴室(タイル貼りの在来浴室)

2.既存の浴室を解体していきます


3.廃材は産業廃棄物として処分いたします


STEP2 土間コンクリート打設

4.ユニットバスをしっかりと設置するためにコンクリートを打ちます

5.固まるまで一日養生期間として乾かします

※この時点で土台の腐食があった場合、土台交換を行います(別途オプション)


STEP3 システムバス組み立て

6. 排水や給水・給湯配管を新しいユニットバスの位置合わせて切り回していきます

7.床から組んでいきます


8.壁の骨組みが終ると壁パネルの取り付けです

9.天井を組んでいきます。


10.浴槽を取り付けます


STEP4 仕上げ

11. 鏡やシャワーフックなどを取付けていきます

12. 細部の仕上と入口枠を取り付けてユニットバスの完成です


13. 完成です

※新しい入口の位置は既存入口位置からずれることがほとんどです。
標準工事内で補修含まれていますが、仕上がりとしては洗面所のクロス貼替工事をされることをお勧めします。(オプション)